たびろぐ-Life is Art

ココロうごかす、震源地

読んだその日から行動しはじめるキッカケを創ります。

JR大阪駅の中央南口で路上ライブを決行しました!


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


仙台育英高校野球部のアポ取りですが、「秋季東北大会が終わって落ち着いてからにしてほしい」と返事を受けました。

そのまま仙台に滞在して、路上ライブをしながら時間調整しようと思っていたんですけど、さすがに"アカペラ&マイクなし"で挑む勇気は出ず。

ムリでした。涙


かといってやることは特になく、ボーッと過ごすのはもったいない。

ということで、今後も日本を一周する中で空き時間はいくらでもあるだろうから、実家に置いてある路上ライブに必要な機材を一式取りに帰ってきました。


帰り道のヒッチハイクは随分と苦労をして、首都高の大黒JCで野宿するハメに。

と言っても、コンビニのイートインで難なく過ごせはしたんですけどね。


さて本題ですが、仙台に戻るまで少し空き時間があるので、昨日、19時頃から大阪駅周辺で路上ライブを決行してきました!

場所はJR大阪駅中央南口

大阪にお住いの方ならご存知かと思います。

そう、阪神百貨店側のJR大阪駅出口です。

ただ、JR西日本の私有地(駅構内)で歌うことは禁止されているので、すぐそばの道路まで出てきました。

公道となると、今度は大阪市の私有地。

念のため、大阪市役所の交通局に問い合わせたところ、個人の路上ライブは許可できないという回答が。


そうか、今まで目にしてきた大阪駅周辺のストリートミュージシャンは無許可でやっていたんだな。

通行人の方々に通報されるほど広いスペースを確保したり、大音量で演奏したりしなけりゃ目をつぶってもらえるということか。


マイク一本のボクは問題ないでしょう。

初路上ライブはホッコリした

さてはじめようと思っていたら、声をかけてくださる方がチラホラと。

なんと、いつもSHOWROOM(動画生配信プラットフォーム)で応援してくださっている方々が見にきてくれました!

おかげさまで、心細さがすっ飛んでスムーズに歌いはじめられました。

ノドが渇いたとボヤけば水を差し入れしてくれたり(そんなつもりじゃなかった、準備不足でスミマセン...)、この曲を覚えて歌ってとコブクロさんの新曲CDをプレゼントしてくれたり、なんてあたたかいんだ(´;ω;`)

名古屋から駆けつけてくださった方もいました。感動。


再び雨が降りはじめたので、20時で切り上げて、きてくださったみなさんと談笑。

SHOWROOMで出会った方々とは、普段からインターネット上でコミュニケーションをとっているので初対面のようなぎこちなさは全くなく。

あーホンマめっちゃすきー!ってなる。笑

貴重な時間を割いて、わざわざ聴きにきてくれた気持ちを考えると。涙

歌を聴いてくださる方が一人でもいる以上、歌手活動はやめられないなと幸せな気分になりました。

もっとガンバリマス!

賞金5,000円に目がくらんでカラオケ大会に出場した


仙台駅周辺を歩いていたら、あるモノが目に飛び込んできた。

こ、これは。


"商品券5,000円"


貧乏旅をしているボクからすると、ノドから手が出るほどほしい大金だ。

歌手としてのプライドはないのか

ふと、誰かに背中を突っつかれた気がした。


いや待て、そもそも歌手と素人の境目はなんなんだ。

「歌で生計を立てられているかどうか」ということであれば、ボクは素人だ。

でも、「歌で収入を得られているかどうか」が境目ならば、ボクはもうすでに歌手だ。

ボクは歌手なのか、素人なのか。


いやいや、もうそんなことはどうだっていいんだよ。

結果やいかに...

商品券5,000円を手にニッコリ。

日本一周の活動資金に充てます。

仙台育英高校に行ったけど、あああぁぁ...


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


全国の野球強豪校を巡る旅は継続中で、現在は宮城県仙台市に滞在しています。

宮城県といえば、メジャーリーガーのダルビッシュ投手を輩出している東北高校や、甲子園常連の仙台育英高校が有名です。

ただ個人的には、高校時代に毎年練習試合をしていた相手だし、佐々木監督がNTT出身ということもあって、仙台育英高校に勝手な親近感が湧いています。


ということで、今回は仙台育英高校の野球部を訪問します。

仙台育英は多忙だった

せっかく訪問したものの、愛媛国体に参加中で監督さんは不在でした。

タダで帰るわけにはいかないので、マネージャーさんにお願いをして、居残り組の面倒を見ている副部長さんとお話しする機会を得ました。


自己紹介を交えながら、自身の活動内容をサラッと説明。

佐々木監督にお時間をいただき、「指導者としての考え方」について、お話を伺いたい旨を伝えました。


遅くても10日(火)には愛媛から帰ってくるみたいなので、そのタイミングで、副部長さんから佐々木監督に確認をとっていただくことに。

ただ、まもなく秋季東北大会がはじまります。

今秋の開催地は福島県なので、すぐに出発してしまうとのこと。


お時間をいただけるとしても、1週間以上先になることが濃厚。

あらら、せっかく仙台まできたけど時間を潰さなくちゃいけない。


先に岩手県にいこうかな。。。

でも強い学校は東北大会に出るだろうから、同じ結果になりそうだな。

歌手活動に時間を充てよう

東北圏内で訪問先を変えることは得策ではなさそうなので、当面は仙台市に滞在することにします。

仙台駅周辺は、商業施設や飲み屋がたくさんあって栄えているので、人通りが多いです。


アカペラで路上ライブやっちゃうか。


アーケードがあるので、ここならマイクなしでも声が響きそう。

普通に歌うんじゃなくて、なんかオモシロイこと企画してやってみます!