たびろぐ-Life is Art

ココロうごかす、震源地

読んだその日から行動しはじめるキッカケを創ります。

ブログ運営に対する想いとこれから先1年の目標について

スポンサーリンク
シェアする


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


タイトルの通り、今日はブログ運営に対する想いと目先1年の目標について書きました。


ボクのブログには基本的に有益な情報のまとめ記事はありません。

いつも自分の思想を言語化して、えんやこらさっさと記事を投稿しています。


それは「自分のやりたいこと・すきなことに夢中な生き様を通して、周囲のみんなの人生が良い方向に変わるキッカケを創る」という明確な目的に則った運営方針があるからです。


もう少し具体的にお話します。

周囲のみんなというのは「主に20代独身の会社員で、自分の人生に納得感をもっていない人たち」です。

  • やりたいことが見つからない現状に不安を感じ、このままでいいのかと悩んでいる
  • 本当はやりたいことが別にあるのに、世間の目を気にしてやりたくもない会社員を続けている
  • 現状の仕事に不満があるのに過剰な責任感から辞めることができずうつ状態


上記にあてはまるような人の人生が前向きに進むキッカケを創りたいんです。


そのためには、何より自分自身が納得感をもった生き方を実践できていないと話にならないわけで。

ということで先月、勤め先の会社を辞めました。

自らが成功モデルとなる

とはいえ、今現在実績のないボクが発する言葉に強烈なパワーがあるかというと、残念ながらないんですよ。

毎日のように「やりたいことをやって生きていこう!」と発信したところで、「本当にそんな生き方実現できるの?」という疑問は簡単に解消できませんから。

仮に誰かの心が動いたとしても、なかなか行動にまで移してもらえないでしょう。


だからもうね、ボクが一つの成功モデルになるしかないんですよね。

堀江貴文さんや四角大輔さんみたいに、雲の上のような存在に追いつける気はしないかもしれない。

だけど、一般男性Aのボクが "すきなことやって生きる" を体現できれば「俺にもできる!」と身近に感じてもらえるでしょ。


まだまだ浸透していない生き方だから、チャレンジングに見えるかもしれません。

当然うまくいかないこともたくさんあると思います。


ボクはそういった失敗プロセスを隠すつもりはなくて、読者のあなたと共有したいんです。

嬉しいことも辛いことも恥ずかしいことも楽しいことも。

あなたが自分の人生をデザインしていく上で、ボクの試行錯誤が何かのヒントになれば嬉しいですから。


そもそも非公開にすることになんのメリットもないんですけどね。


「ここまで大きなことを言って、こいつは一体どんな風にこの先の人生を歩むつもりなのか?」と少しでも興味をもってくださっているのであれば、是非これからもブログに遊びに来てください!

完伍のやりたいことは?

ボクは5月から1年かけて日本を一周します。

高校の野球部を訪問しながら「自分の頭で考えられる球児たち」を増やし、アスリートのセカンドキャリア問題の解決を目指すんです。

アスリートが競技生活引退後に、自分の人生を自分でデザインできない原因の一つとして「考動してこなかったこと」が挙げられます。

これは指導者側の指導論をブラッシュアップすることで改善できる問題だと考えているんですよ。


だから1年間かけて現場経験を積み、「球児たちが考動するキッカケの作り方」を明確にすることで、指導者の方々に「お前の話が聞きたい」と言ってもらうことが1年先の目標です。


セカンドキャリア問題のもう一つの原因として「そもそも選択肢を知らないこと」が考えられます。

競技に夢中な人生だったので、「世の中にどんな仕事があるのか・スポーツを通して培ったスキルをどう生かせばいいのか」がわからないんですよね。


だから高校生のうちから学べるようなワークショップを創ります。

高校のアマチュア選手が2日間ほどで「世の中にある様々な仕事や競技を通して得たスキルの応用方法」を知る機会があれば、のちの人生に幅を利かすキッカケになると信じているんです。

インターンまではいかなくとも、短期でパパッと受講できるような仕組みを企業と提携して創りあげることも1年後の目標です。


んでもって、スキマ時間に唄を歌ってInstagramに投稿していきます。

ボクが大手芸能事務所の契約を更新しなかったのは、今の時代SNSを使っていくらでも自分発信できるからです。

「300人から、ライブハウスに足を運んででも聴きたいと言ってもらうこと」を1年後の目標にしています。


あとさ、1年間やりきったら本を書けると本気で思っていて。

とにかくそれぐらい濃密な1年間にします。

最後に

一緒にぼくの人生を楽しんでくれる人が増えたらすごい嬉しいです。

なんならどんどん意見が欲しいので、記事下のフォローボタンから各種SNSへアクセスしてください。

気軽に交流しましょう。

ボクは自分の人生をコンテンツ化したいんです。


これからの1年間で、想像できないほど大きく人生が変わると思います。

どう転ぼうが最高の人生にできるでしょう。


訪れると前向きな気持ちになれるブログを目指して、自分の人生を全力で楽しんでいきます!


これからもよろしくお願いしますね:D