たびろぐ-Life is Art

ココロうごかす、震源地

読んだその日から行動しはじめるキッカケを創ります。

甲子園に行かなきゃいけない理由があるんだよ

スポンサーリンク
シェアする


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


練習を終えると、ボクのiPhoneに一件のメールが届いていました。

「"お問い合わせフォーム(回答)" が更新されました」

これは、ボクに興味をもってくれた誰かからブログ経由でメッセージが届いたことを意味します。


内容を確認し終えた時、改めて発信を続けてきて良かったと感動しました。

酒田南高校の強い支え

以下、メッセージ全文です。(ご本人さまの許可を得て掲載しています)

いつもブログやtwitterの更新楽しみにしています。

前に晴天の名前でメールさせていただいた酒田南野球部をひっそりと応援している●●といいます。

なかなか今時の高校生を相手にするのも大変な様子が伝わってきて、頑張れ頑張れといつも心の中で応援してます。

応援することしかできないわけですが、何か出来る事ってないかなあと思って、何気なくネットでスポーツや勝負事にご利益のある神社を検索してみました。そしたら、埼玉にある箭弓稲荷神社(やきゅういなりじんじゃ)はその名のとおり野球祈願、東京の超がつくスポーツの神さま亀戸香取神社。

長野県の戸隠神社の奥社は勝運強運・スポーツ必勝の神というのを見つけました。なんと長野と埼玉ならたまたま行く用事があり、東京の亀戸香取神社は、近くに弟が住んでいます。


というわけでお守りを入手しました。ついでに絵馬に「酒田南高校甲子園優勝」と書いて奉納してきました。

入手したのはいいのですが、これをどうやって酒田南野球部に届けたらいいのかちょっと途方にくれてしまいました。いきなり知らない人からお守りが送られてくるのって考えたら怖いことですよね。かえって迷惑になったら困るし。と、いうわけで野球部気付で完伍さんに送っていいですか?

箭弓稲荷神社に行ったら、本当にすごい数の球児の絵馬が奉納されていて、みんな甲子園出場や優勝を願っていて圧倒されました。結局は選手がどれだけ頑張れるかなんだろうし、お守りなんて所詮は気休めにしかならないのだろうけれども。


前に監督の石垣くんについてのインタビューで、彼はすごく信じる力の強い子だったって言ってて。不調で結果が出ないときが続いても信じて、すごくいっぱい練習したって。

今の野球部の子達も自分はやれるって信じてがむしゃらに練習頑張ってほしいなぁと思っています。

お守り送ってもいいならお知らせください。よろしくお願いいたします。


この方からは、春季県大会2回戦で敗退した際にもあたたかいメッセージをいただいていたんです。

監督・部長に相談し、ありがたくお守りを受け取ることに決めました。

ボクたちは結果で応えるだけ

後輩たちの姿を見て、ここまで応援してくださる人がいたことには少し驚きましたが、本当に幸せな話です。

期待をプレッシャーと捉えず、意気に感じて夏の大会に臨んでほしいですね。


結果で応えるしかないんだから、意地でも甲子園の土を踏むぞ。



▼合わせて読みたい
www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net