たびろぐ-Life is Art

ココロうごかす、震源地

読んだその日から行動しはじめるキッカケを創ります。

なぜあの人は、あんなにも好き勝手に生きているんだ

スポンサーリンク
シェアする


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


日本人は周囲の評価を意識して、周りの目を気にしながら生きる傾向がとても強いですよね。

だから自分の感情に正直じゃないし、やりたいことを我慢して仕方なく窮屈な人生を送る人がほとんどです。


ただ一方で、周りが羨むほど好き勝手に生きている人も一定数います。

そういう人たちって、自分が周りからどう評価されているかに関心がありません。


一回きりの人生、納得感をもって生きるためには「自分のやりたいことを明確にする(信念をもつ)こと」が大切です。

これは「やりたくないことを明確にすること」に置き換えることもできます。

加えて、それに対して何ができていて何ができていないのかを「自分自身で分析(評価)すること」が必要だと考えています。


周囲の評価なんて気にするだけムダですよ。

周りの評価を気にする人は正解を探そうとする

人はそれぞれ自分のものさし(価値観)で物事の善し悪しを判断するから、ある人にとってはよく見えることも、ある人にとっては悪く見えるもんなんです。

だから仮に周囲の評価を意識して行動したとしても、すべての人に「いいね!」って感じてもらうことは不可能なわけで。



はあちゅうさんみたいに思い切った発言ができる人は、全員に好かれることをあきらめています。

そして、自分の考えに正解を求めていません。


嫌われるのが怖い人は自分の意見に正解を見出そうとします。

みんなが賛同してくれるような正解は何なのかと。



正解はありません。

周りの評価を気にする人は失敗を恐れて行動ができない

そもそも人間は失敗をする生き物です。

失敗から学び次に生かすを繰り返すことで、徐々に成功に近づいていきます。


失敗が恥ずかしいと感じるのは、自分のことを失敗しない人間だと思っているからですか?

そうやって自分を過大評価しているんですか?

そんな自分の傲慢さに気づけば「失敗したらどうしよう?」なんてネガティブな発想にはならないと思うんです。


他人の失敗を笑う人は、笑われることを恐れてきた人です。

失敗したら恥ずかしいと、自分のことをデキた人間だと思っている人です。


そんな人の目を気にしてまで我慢して生きる必要はないんですよ。

最後に

好き勝手生きている人たちには共通点があります。

  • 全員に好かれることをあきらめて自分の意見に世間の正解を求めていない
  • 「 失敗は恥ずかしいこと」という固定観念を取り払って行動し続けている


正解は自分の中で見出しましょう。

失敗に対する羞恥心を捨てましょう。



▼合わせて読みたい
www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net