たびろぐ-Life is Art

ココロうごかす、震源地

読んだその日から行動しはじめるキッカケを創ります。

玉置浩二さんの『しあわせのランプ』を聴くと悩んでいたものがスッと消える

スポンサーリンク
シェアする


こんにちは、完伍(@kangohayashi)です!


玉置浩二さんの『しあわせのランプ』は素敵な曲です。

胸にグッとくるものがあるので、みなさんにどうしても聴いてほしくて記事を書いています。


「人生どうしたらいいかわからんわー」って落ち込んで何も手がつかない時に聴いてみると、いいかもしれませんね。


生きる意味とか自分の存在意義について深く考えて悩んでいる人、結構いるんじゃないですか?

「悩むことは進むこと」なので、いっぱい悩めばいいと思います。



しあわせのランプ/玉置浩二


▼歌詞全文はコチラ
www.kasi-time.com


一番の歌詞を抜粋しますね。

しあわせになるために生まれてきたんだから

好きな人と一緒にいなさい

大切なことなんかわかってくるんだから

好きなことをやっていきなさい


それでもどうしてもやりきれなくなった時は


この空を見上げて

やさしかった頃のこと思って

なつかしくなったら

しあわせだって言って笑っていなさい


結局行き着く先はシンプルで、人生一回なんだし、好きなことを好きな人と好きなだけやってりゃいいんじゃないかな。

既存の社会のルールに縛られたり周りの目を気にしていると、いつまでたっても悩みや迷いは解決しないし、深みにハマるばかりです。


色んなツールや仕組みができて、「お金がない」は言い訳にできない世の中になってきたんだから、とことん人様にお世話になって好き勝手生きりゃいいんですよ。



▼合わせて読みたい
www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net

www.ka-ngo.net